婚活サイトで年収600万円の男はどこにいる?理想の年収を持つお相手と出会うにはどうすればいいか考えてみました!!

婚活サイトで理想の年収の方と出会うには?

lady-kensaku

婚活サイトで理想のパートナーを探しているアラサー女性の皆様。

婚活サイトを使い始めた頃と比べたら、そろそろ操作には慣れてきたと思います。

でも、「マッチングはするけど、何だかこれといって決め手に欠けるお相手にしか会えない」という悩みを抱える方々がいらっしゃいます。

それは、やはり女性の中でお相手を見るときに「基準」があるからだと思われます。

その基準のうち、優先順位の高いものとして出てくるのが、やはり【年収】ですよね。

年収300万時代と呼ばれはじめて久しいですが、近年どんどん不景気になっているので、もちろん男性の収入が以前よりも減少しているのは明らかです。

そんな状況で、年収のできるだけ高い人を探そうというのも、なかなか厳しいことではあります。

とはいっても、この条件だけは外したくないという方のために、どうすれば理想の年収を稼いでいる男性と出会えるのか考えてみました。

理想の年収を持つお相手と出会うためにすべきこと

「あなたが求める年収600万」が本当に必要か確認しよう!

girl01

「お相手に求める理想の年収は?」と聞くと、大体女性の方は「600万円あれば嬉しい」と、 600万円前後のラインを挙げる方が多いそうです。

これは、女性が子育てをしてから自分がまた社会復帰できるまでの間、旦那さんの稼ぎだけでローンや保険や子育てにかかる費用をまかなうのに、だいたい年収600万あれば普通に生活しているラインなんだそうです。

さすが、女性の感性は鋭いなぁと思います。

ただ、本当にお相手の年収が600万なければ結婚できないのでしょうか?

もちろん現時点で収入が多いにこした事はないです。

ですが、あなたの心地よいと感じるポイントによっては、そこまで年収600万にこだわらなくても良い場合もあるのです。

例えば、Webデザイナーさんやライターさんといった、別にオフィスに行かなくても仕事ができる方であれば、自分の好きな時間を使って在宅で仕事をすることが可能ですよね?

そうなれば、自分が年に100万ぐらい稼いで、お相手が年収500万あれば、年収600万が可能になります。

お相手も見つける努力も必要ですが、そういった働き方のできる人を目指すと、ふらっとお相手が見つかるきっかけになるかもしれませんね。

それに、お相手もマネーリテラシーの高い(自立している)方と出会えると良いですよね。

いまの支出を減らそうと考えていたり、出世や転職の情報を集めていたり、はたまた副業や投資なども挑戦する意欲があったり、本を読む癖があったり、きちんとパートナーと議論ができる方であれば、自然と収入は増えていくと思います。

いま、年収は600万に届いていなかったとしても、こういう方と出会ってしっかり向き合っていけば、将来開花する方かもしれませんね。

さらに、そもそも「旦那さんの収入だけで普通に生活できる」のが本当に600万なのでしょうか?

そのために、あなたが本当に必要な生活の基準を洗い出ししてみて、実際に計算してみると良いと思います。

自分が働けなくなる時期もちゃんと計算してみた上で、「あれ?意外と400万ぐらいで大丈夫かも。。。」とか新たな発見があると思います。

その中で、本当にお相手に求める年収を出すことが、最初のステップだと思います。

これは個人差がある話なので、自分に正直に計算してみましょう!!

年収が高い狙い目の男性の特徴を知ろう!

nennsyu01

とはいっても、婚活サイトで高い年収の方と出会うのもなかなか大変です。

そこで、いつもとは違う基準を入れて探してみてはいかがでしょうか?

おすすめの狙い目の方を、角度を変えながら紹介していきたいと思います。

 

年齢を35歳以上の方も視野に入れてみる

ojisan01

これ、意外と盲点なのですが、データ上年収600万円以上を稼いでいる人は参加しているんですが、検索を入れても出てこない。

それは、同世代の方たちだけで探していませんか?

これを年齢35歳以上の方まで広げると、年収600万以上稼いでいる方の割合が明らかに多いので、割と候補になる方がでてきますよ!

もし20代後半の女性であれば、お相手の年齢が35歳以上だからといって外しているのであればもったいないです。

 

自営業や個人事業主の方がおすすめ!

フリーランス

年収600万以上稼いでいる方って、そもそも会社員じゃなく、専門職か、自分で独立して稼いでいる方が多いです。

かといって、士業と呼ばれる方やお医者さんなどはなかなか狙いにくいですよね。。。

そこで、狙いを変えましょう!!

オススメの狙い目は【自営業や個人事業主さん】です。

会社を経営している人って、意外と少人数でやっていたり、アルバイトやパートの方を雇用して回している方も多いんですよね。

で、そういう方ってお話も面白いし、見た目もイケてる方多いです!!!

なんたって自分で商売をやっている方ですからね!

まぁ自営業や個人事業主はいつ先行きが悪くなるかわからない、会社員のほうが安定しているとよく言われていましたが、このご時世です。

会社員もいつどうなるかわからない状況になってきてしまいました。

むしろ収入を増やせる可能性は自営業や個人事業主の方のほうが大きいです。

 

年収700〜800万当たりの人を狙ってみるのもアリ!?

お金持ち

これは個人的な意見ですが、日本人特有かもしれませんが、バカ正直に自分の年収を書く人はなかなかいないと思います。

最近では、年収に関して証明書類を出せば、認証マークをプロフィールに付けてもらえる婚活サイトも出てきました。

まぁでも、これも任意のものなので、ほとんどの方が出していないと思います。

その中で、あまり正直に書いている人もいないでしょう。

つまりは、50万,100万ぐらいであれば、自分の年収を盛って書いている方も多いのではないかなと思います。

※女性の方も3サイズや身長、体系などサバを読んだりしますよね!笑

逆を返すと、年収が高い人もそのまま書く人っていないかもしれません。

年収1000万と書くと、「女性からこれは嘘くさいな」と思われるかもしれないから、あえて800万ぐらいで書くって方もいそうですよね。

このバランスは難しいですが、それぐらいの違いはあることを考えておきましょう!!

 

趣味のコミュニティに参加してみよう!

趣味

それでも、【安心安定】を求めて、医者や公務員、大手企業勤務の方を探すのはわかります!

でも、医者に向かっていくには、もともとの美貌+服などにお金をかけていかないといけない。

震災以降の安定志向により、公務員や大手企業にお務めの方も人気がうなぎのぼり。

どちらにせよ、そこは女性たちが血みどろになって「戦わないといけない土俵=レッドオーシャン」です。

でも、「年収の高さ」を求めるその土俵を少しずらせば、意外と戦わなくてもすむ土俵=ブルーオーシャンってあるのです。

その土俵とは。。。

趣味で繋がるゆるいコミュニティに入るのがおすすめなんです!

例えばあなたがマンガを読むのが好きなのであれば、もっとその好きなマンガについてお話できる場所を増やしていけばいいのです。

スポーツが好きなら、特に好きなものや、やってみたかったスポーツに挑戦するなどしてみましょう!!

逆に、レッドオーシャン地帯で必要だったお高い洋服やバッグに投資するのではなく、そういうブルーオーシャンなコミュニティに参加するためにお金を使えばいいのです。

婚活サイトの中でも、参加者が作るコミュニティがたくさんあります。

そういうところから知り合いになって、自分の戦いやすい土俵で戦ってみましょう!!

意外と年収の高い、思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれませんよ!笑

 

結論:自分の価値観に合う戦略を考えて、穴場を狙おう!!

soudan03
  • 自分のスキルを磨き、在宅や隙間時間などでも仕事ができるようにしておこう!
  • 本当に自分が求める年収を把握しよう
  • 現状よりもマネーリテラシーのある相手がいい
  • 対象年齢を広げてみる
  • 自営業や個人事業主も毛嫌いせずに見てみて!
  • ゆるい趣味で繋がるコミュニティに参加してみよう!

以上のような点に注意して婚活サイトを利用してみましょう!!

理想のお相手が見つかることを祈っております!!

婚活サイトおすすめランキング TOPへ戻る

関連記事

婚活サイトを利用して【初めて会うまで】に押さえておきたいポイント!

婚活サイト 安全

安全な婚活サイトってどれなの!?3つの基準で選ぶ【安全な婚活サイト】3選!

婚活サイト美人さん

【美人が多い婚活サイト】ってあるの?あなたのタイプの美人さんが集まる婚活サイト3...

婚活サイト価値観

結婚を意識したお相手と出会いたい方必見!【真面目な婚活サイト】おすすめ3選!

婚活サイト田舎

【地方で婚活】ってどうすればいいの?地方在住の方は登録者の多い婚活サイトを活用し...

結婚 焦る 東京タラレバ娘

私、結婚できるのか心配!?結婚できそうになくて焦るなら自己分析をして【婚活サイト...